平成30年度みどり葉の集いに参加しました

6月9日土曜日にフェニックスプラザにて「平成30年度みどり葉の集い」が開催されました。

次年度の参考のため、午前中の準備から参加(視察)させていただきました。

本番を直前に控えピリピリムードかと思いきや、意外にもリラックスムード。和やかな雰囲気の中、着々と準備が進んでいきました。

12時に受付開始

あっという間に高志高校同窓生でロビーが埋め尽くされました。若い人から年配の方まで、幅広い層の方々が旧友との再会を懐かしんでいました。

小ホールにて、【第1部】平成30年度同窓会総会

第1号議案から第5号議案までの議事は承認され、問題なく終了しました。

続いて【第2部】菊池桃子さんによる記念講演

「笑顔がうまれる生き方」を演題に、菊池さんの体験を基にしたみんなが笑顔になれる話を聞かせていただきました。私は前から2列目で聞いていたのですが、とにかく菊池さんが輝いていました。これが芸能人オーラというやつでしょうか。会場が撮影禁止だったため、掲載できないのが残念です。それだけでも充分なのに話も面白く、あっという間の90分でした。

いよいよ大ホールに移動しての【第3部】懇親会

39回生の先輩方が掲げるテーマ「Thanks(39th)」のとおり、感謝の気持ちが込められた、素晴らしいイベントでした。冒頭の映像、ステージでのゴスペル、日本酒やスイーツでのおもてなし。圧倒されました。

スケールが壮大すぎて他人事のように感じていましたが、最後にステージ上で、39回生の清川実行委員長から我々40回生の大谷実行委員長へ実行委員会旗が渡されたシーンを見たときに、来年は自分達なんだと実感するとともに、大丈夫なのだろうかと大きな不安に包まれました。

場所を替えて、「中華四川料理もりた」にて、40回生の同窓会

先程の不安は、この同窓会で一気に吹き飛びました。

大谷実行委員長の挨拶、各部会長の意気込みを聞いたとき、そして会場の雰囲気を感じたときに、来年はもっとすばらしいものができると感じたからです。何の根拠もありませんが・・・。

 

我々のテーマ「つなぐ」のとおり、これまでの先輩方から受けついだバトンを次の世代に良い形でつなげるよう、みんなで力を合わせて成功させましょう!

(奥出)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA